世界新実戦空手道機構 宮川道場

強く、たくましく、 他人をいたわるやさしい心を持った人間に育ってほしい。

設立35周年記念 第四回新実戦空手道 国際大会 in 日本

   

2017年04月16日(日)
甲府市民総合会館メインアリーナ

開場: 11:30
式典: 12:00
試合: 12:30

50歳のストライカー、三浦知良選手!
何もかもが凄い!あの年齢であの長時間を走り続ける体力、なんとゴールまで決めるんだから・・・僕なんか10分も走れないよ。

レジェンド、葛西紀明選手!
この選手も凄い!あの年齢で空を飛ぶんだから・・・僕なんか「台風で動いた屋根瓦を直さなきゃ」と屋根棟に上がったはいいが、怖くて前に進めず、腹這いになって一時間降りて来られなかったよ。

こういう凄い選手たちに共通しているのは「継続は力なり」、「諦めない」、「いつまでも挑戦」ということかな。
この設立35周年記念大会、大勢の方たちに支えられて何とかここまで来ましたけど、次の40週年は「開催できるか、できないか?」と言うより、生きているかどうか・・・と言う年齢だよ。
いろいろ感じて、これが最後かもしれないから、何かやってみようかな!!
時間があったら、ぜひ見に来てくださいね。

 - 2017年